今日の散歩道(新)
今日の散歩道~コブシの花

東大寺のお水取りが終わると、関西には春が訪れると古来から言われ、一気に春めく話題が出て来るものですが、今年は寒気が停滞したままで、冷たい風が吹き抜け、真冬の寒さが続いています。 低い気温で桜の蕾の成長も足踏み状態で、開花 […]

続きを読む
雑記帳
思い出の品

先日奈良の田舎の家じまい作業で見つかった、亡父の想い出に繋がる品です。 亡父は1940年から、イタリアに駐在していました、公用パスポートには外務大臣とし て、国際連盟脱退宣言で知られる松岡洋右の名前が記載されています。 […]

続きを読む
雑記帳
珍名植物~オオイヌノフグリ

ヨーロッパからの帰化植物で多年草、春先の畦道で径5ミリ以下ブルーが際立つ可憐な花をつけています。子供の頃この花が咲く草叢で遊んだ想い出が残る懐かしい植物です。 オオイヌノフグリとの命名者は、植物学の権威・牧野富太郎博士で […]

続きを読む
山仲春男
春の風物詩・本日入荷 2024/03/11

買い物途上で、野菜・水産物のDS店舗周辺の歩道が人で溢れ返って、警官が通行の支障にならない様に歩道の中央を開ける様に整理中でした。 本日が、春を告げる播磨灘のイカナゴの解禁日、悪天候で遅れていたもので、今朝8時ぐらいから […]

続きを読む
今日の散歩道(新)
今日の散歩道~オオキバナカタバミ

所用で外出、どんよりとした雲が立ち込めていたのが、雲の切れ目から陽が射し始めたので、近所を散歩。 オオキバナカタバミがケヤキの街路樹を取り囲むように、今年も窮屈な場所で繁茂していました。 寒さ厳しい2月頃、突然青い葉を伸 […]

続きを読む
やまちゃんのお出かけ日記
山ちゃんのお出かけ日記~京都南域ドライブ散策 2024/03/07

いくらか肌寒さは残るものの、菜種梅雨が小休止となったので、京都南域をドライブ散策してきました。 城南宮 平安京への遷都の際に、国の安泰と都の守護を願って創建されたもので、「方よけの大社」として知られ、平安人が熊野詣に出掛 […]

続きを読む
雑記帳
続・家じまい

廃棄物からピックアップ 奈良の田舎の家じまい作業で、家具や家財の搬出作業にシルバー人材投入、廃棄して良いかどうかを躊躇う物だけ除けて有り、その確認を求められて作業現場に。 寝具、衣類、書籍、台所用品などは片っぱしから搬出 […]

続きを読む
雑記帳
家じまい

貰い手の無い置物 奈良の生家の家じまい、今週はシルバー人材が大勢投入されて、家や蔵に詰まっていた家具・家財の搬出が始まっており、中日の明日は作業の様子見に出掛ける予定です。降り続く雨で作業する人達は苦労していることでしょ […]

続きを読む